FunLifeHack
おもしろ話

十万石まんじゅう?いえ十万ゴールド饅頭です ドラクエとコラボ

埼玉県民なら誰もが知っている埼玉銘菓の十万石まんじゅう。「風が語りかけます うまい、うますぎる」の名文句のCMは脳に刻み込まれていることでしょう。その十万石まんじゅうが人気ゲームのドラゴンクエストとコラボレーションして「十万ゴールド饅頭」を発売して、ネット上で話題になっています。

行田名物の十万石まんじゅうとは?

「十万石まんじゅう」は埼玉県行田市に本社を構える「株式会社十万石ふくさや」が製造している和菓子です。すっきりとした白い楕円形をしており、皮は厳選した国産つくね芋を毎朝すりおろし、新潟県産コシヒカリの粉を使った薯蕷皮。中には、 厳選された北海道十勝産小豆を自家炊きしたこしあんが入っており、絶妙のバランスでしっとりしたおいしさをしています。

有名な「うまい、うますぎる」の文句は、世界的な板画家である棟方志功が十万石まんじゅうを食べた時に言った言葉だそうです。行田にある城・忍城にお姫様が生きていればきっと同じ事を言ったに違いないと、パッケージになっている絵と文字を描いたとか。饅頭の文字が「幔頭」となっているのは、棟方が「このまんじゅうが全国に広く知れわたる事を願ってこの字にした。」と、こだわりがあるんです。

ドラゴンクエストウォークとコラボ 10万ゴールド饅頭

「ドラゴンクエストウォーク」では、「ランドマーク」と呼ばれる場所を訪れて特定の冒険を達成することで「おみやげ」というアイテムを入手できる。埼玉西武ライオンズの本拠地メットライフドームに対応する「ランドマーク」で入手できるのは、まるで十万石まんじゅうのような「白いまんじゅう」。このことから、おみやげを実世界で再現する「リアルおみやげプロジェクト」の一環として「10万ゴールドまんじゅう」の商品化されたのです。

パッケージは、本家十万石まんじゅうを彷彿とさせる文字と絵柄。ただしお姫様の代りにスライムが描かれています。焼き印も10万Gに、うち一つはスライムになっています。

10万ゴールド饅頭は8月31日までの期間限定商品。5個入りで780円(税込み)。直営店とオンラインショップで販売していています。