FunLifeHack
おもしろ話

空からチョコレートパウダーが降ってくる in スイス

スイス北西部に位置するオルテンの工業地帯では、数日前からチョコレートの粉が空から降ってくるという現象が起きています。

Image credits: Ray Swi-hymn

世界のどこかでチョコレートが空から降ってくるとしたら、おそらくそれはスイスででしょう。ヨーロッパの中央に位置するスイスは、世界最高峰のチョコレートを作ることで知られており、ここでチョコレートの雨が降ったというのはある意味で理にかなっているのかもしれません。オルテンの町の上空からチョコレートの粉が降ってきたという報告は数日前からネット上で報告され始めました。実際にSNSには茶色い粉状のものに覆われた車の写真も投稿されたりしましたが、多くの人はそれを信じませんでした。

ところがその後、スイス当局はその事実を確認し、この奇妙な出来事の原因となった会社も判明したのです。

Photo: @Olten/Twitter
Image credits: Auskar Surbakti

スイスのゾロトゥルン州にあるオルテンの町には、有名なチョコレート会社であるリンツ&シュプルングリー (Lindt & Spruengli)の工場があります。この工場内のカカオ焙煎ラインの冷却換気システムの不具合により、粉状のチョコレートが外気に放出されていたことが分かったのです。排出された粉チョコレートは金曜日の朝からこの地域で吹き荒れていた強風に乗って周辺の住宅地に運ばれたのです。

Photo : https://pixabay.com

チョコレート工場はこの問題の解決に懸命に取り組んでおり、粉は人にも環境にも危険はないと強調しています。
それならもう少し降り続いてもいいのかも…。

スイスの人々はこの風変わりなニュースを聞いてミルクとシリアルの入った器を持って外に出て一日を過ごしたそうです。また、チョコレートの代わりにスイスの高級時計でも降らないかと言っていたそうです。