FunLifeHack
おもしろ話

イギリスの「新鮮な空気」の瓶詰を1万円で販売する会社が話題に

イギリスのある企業が、「新鮮な海岸の空気」の瓶詰を1本75ポンド(約11,800円)で販売し、ネット上で話題になっています。

Coast Capture Air社は、新鮮な空気を瓶に詰めて、お土産として、また新鮮な空気の重要性を意識するために販売を始めました。しかし、世界の汚染された地域に住む人々は、「きれいな沿岸の空気を吸い込む」という実用目的のために、この瓶詰を購入し始めたと報じられています。

商品を購入したお客様からの、この商品がいかに大気汚染に対抗するの有効だったか、という声に応えて、会社はこの瓶詰の販売を続け、驚異的と思われる75ポンドという価格を設定しました。価値を見出せない人にとっては空のガラス瓶ですが、違いが判る人にはその価値があるようです。

「空気」を売っている会社はCoast Capture Air社の他にもいくつか存在します。カナダのロッキー山脈の空気の缶詰を販売しているVitality Air社やフランスの田舎の空気を販売しているAir de Montcuq社などが有名です。Coast Capture Air社の商品が他の会社と一線を画すのはその価格です。

700mlの空気が入ったもので1万円以上するのは高価にも思えますが、Coast Capture Airは、スタッフはコーンウォール地方で最高の沿岸部の空気のみを瓶詰めするために多大な努力を払っているそうです。

「Coast Capture Airのシグネチャーであるガラス瓶には、イギリスの自然で手つかずの海岸線から直送された新鮮な沿岸の空気が入っています。」「当社が厳選した空気を採取する場所は、人や機械に汚染されていない人里離れた場所にあり、非常に行くのが難しい場所にあります。このような場所は稀です。そのため、当社のコレクションは非常に貴重で高品質なものとなっています。ハートランド・ポイント、コーニッシュ・コーストなどで瓶詰めされています。」と同社のウェブサイトには記載があります。

「私たちはイギリス中を隈なく旅をしています。そして、卓越した自然の美しさを持つ人里離れた場所で、最もきれいな空気だけを採取しているのです。」、「様々な点で競合会社とは一線を画しています。私たちは、瓶詰を一本一本をモニターし、測定しています。私たちは、各ボトルの純度を保証するために非常に高感度の精密な機器を使用しています。したがって、私たちの瓶詰めされた空気は、ユニークで非常に高い品質なのです。」と、Coast Capture Airは説明しています。

興味深いことに、同社のウェブサイトでは、瓶詰の空気をうまく堪能するための方法を10か条でまとめています。

  • 邪魔されない静かで快適な場所を見つけましょう
  • 鼻をかむことで鼻腔をきれいにします
  • Coast Capture Airのボトルを両手で少しの間持ち、その曲線、滑らかなエッジ、ボトルの重さに意識を傾けましょう
  • ボトルのコルクを外す前に、通常の呼吸を数回行ってください。息を吸うときは、胸からではなく横隔膜から呼吸してください。
  • 副交感神経系を活性化するために、息を吸うよりも長く息を吐いてみてください。
  • ゆっくりと深く呼吸しながら、ボトルのコルクを外し、瓶の開口部を鼻の近くまで持っていき、瓶の空気をゆっくりと吸い込みます。少し塩辛いような匂いがするかもしれませんが、これは当然のことです。
  • 必要に応じて目を閉じてください。
  • 吸入するたびに、ボトルのコルクを締め、空気が漏れないようにします。
  • これを数分間行います。
  • どれだけ落ち着いた気分になるかに注目してください。

ちょっと試してみたくなりますが、1万円だと考えると二の足を踏んでしまいますね。もし買った方がいましたら、ぜひ感想を教えてください。