FunLifeHack
フード

メープルシロップ専門店ギャニオン マツコの知らない世界にも出演

昨今のパンケーキブームもだいぶ落ち着いた感もありますが、まだまだ行列が出来ているお店もあって、ブームと言うよりすっかり定着した感もあります。そんなパンケーキを食べるときに欠かせないのがメープルシロップ。いまやはちみつ派よりもメープル派が主流になっているかもしれません。

でもパンケーキ以外でメープルシロップを使う機会ってほとんどないですよね…。と思っていたらメープルシロップ専門店がありました。しかも本場カナダ出身の人物ギャニオン・マーク氏がスゴいメープル愛で経営しているんです。

ギャニオン・マーク氏ってどんな人?

Photo : http://www.gagnon-jp.com/

日本唯一となるメープルシロップ専門店「GAGNON(ギャニオン)」を経営しているのがギャニオン・マーク(Gagnon Marc)氏です。
出身はカナダのケベック州。雄大な自然と祖先から脈々と受け継がれてきたメープルに囲まれ、伝統を大切にする一家で育ったそうです。

タイで出会った日本人の女性・和香さんと結婚し、現在は日本に移住。「本物のメープルシロップを日本に伝えたい」との思いから、2006年カナダのメープル農家を直接訪れて契約し、日本に輸入をしています。

「GAGNON株式会社」の代表取締役として、メープルシロップの普及に努めつつ、北海道札幌市を拠点にメープルシロップの販売を行っています。メープルシロップを使ったレシピを開発や料理教室も開催したりしています。また、様々なメディアに出演し、メープルシロップを広めています。

2020年11月10日放送の「マツコの知らない世界」に出演予定です。

そもそもメープルシロップってなんだ?

Photo : http://www.gagnon-jp.com/

メープルシロップはカエデの樹液「メープルウォーター」を煮詰めて作った100パーセント天然の食品です。メープルウォーターを採取できるのは「シュガーリングオフ」と呼ばれる、一年の内でも10~15日間ほどのわずかな期間に限られているそうです。

メープルシロップの原料となるサトウカエデの原生林があるのは、ケベック州を中心としたカナダの南東部。寒暖差のある気候が樹液の生産に適しています。カナダのメープルシロップ輸出量は世界1位、日本で販売されているメープルシロップのほとんどがカナダ産になっています。

そんなメープルシロップは栄養にもすぐれており、日本人に不足しがちなカルシウムやマグネシウム、たんぱく質や糖質の代謝に不可欠な亜鉛、余分な塩分(ナトリウム)を排出するカリウムといった注目のミネラルをバランスよく含んでおり、美味しさだけでなく健康面からも注目を集めている食材です。

メープルシロップ専門店「GAGNON(ギャニオン)」について

Photo : http://www.gagnon-jp.com/
  • 店名 GAGNON(ギャニオン)
  • 住所 北海道札幌市西区山の手2条1丁目4-23
  • 電話 011-622-8660
  • 営業時間 11:00~18:00
  • 定休日 月曜日

開発したメープルシロップを使ったレシピ

マークさんたちはメープルシロップ普及のため、メープルシロップを使った様々なレシピを開発しており、その一部はクックパッドで公開しています。
ここではレシピの一例をご紹介します。和食からスイーツまでいろいろなジャンルで試作していて、中にはちょっと試してみたくなるものもあります。詳しくご覧になりたい方はクックパッドのページをご覧ください。

メープル手まり寿司

メープルを使ったおいしくヘルシーな手まり寿司をご紹介!春の行楽シーズンにいかが?
作り方、材料はこちらへ。

Photo:https://cookpad.com/

肉じゃが メープルシュガー

和とメープルシロップの相性抜群!メープルシロップを使った肉じゃがです。みりんと同量のメープルシロップが味の決め手。
作り方、材料はこちらへ。

Photo:https://cookpad.com/

メープルマスタードチキン

鶏肉にオリーブオイルとニンニクを加えて地中海風に仕上げました。メープルシロップと粒マスタードも良く合うのでオススメ。
作り方、材料はこちらへ。

Photo:https://cookpad.com/

メープルシロップのきんぴら

お砂糖やみりんの代わりにメープルを使って低カロリーで栄養価アップなきんぴらに。
作り方、材料はこちらへ。

Photo:https://cookpad.com/

サーモンのメープルみそチーズ焼き

サーモンのメープルみそチーズ焼き!ソースに入っているメープルシロップの優しい甘さがみそとの相性抜群!
作り方、材料はこちらへ。

Photo:https://cookpad.com/