FunLifeHack
アート

独学の編み込みヘアスタイリストが作る独創的なヘアデザイン

三つ編みなどの髪の編み込みは大昔から、ファッションや文化、趣味や個人的な身だしなみとして、生活の一部となっています。ヘアスタイリストであるトレンダフィルカ・キローヴァ(Trendafilka Kirova)さんが作る独特なヘアデザインは、特に編み込みを好む人を中心に多くの人々から注目されています。

マケドニア出身のトレンダフィルカさんは、数年前まで会計士として働いていました。自分のキャリアが変わることはもちろん、インスタグラムで23万人もフォロワーが付くとは思ってもいませんでした。彼女が作り上げる、華やかで手の込んだ編み込みのヘアデザインをご紹介しましょう。

最初の妊娠中、彼女は趣味として自分の髪の編み込みを始めました。ほとんどがビデオチュートリアルから独学でやり方を習得し、様々なヘアスタイルデザイナーから多くのインスピレーションを得たそうです。彼女にとっては、この趣味は心を落ち着かせる効果があったといいます。この趣味にやりがいを見つけた彼女はフリーランスのヘアスタイリストとして活動を始めます。キャリアを変える際に、彼女や家族をサポートし彼女の夢を支え続けてくれた夫に非常に感謝しているそうです。

ラグの柄やタトゥーなど様々なものから作品のインスピレーションを得ていますが、必ず自分なりの工夫を加えているといいます。また、彼女が考えついた新しいヘアスタイリングにはフォロワーが名前を付けるのを手伝ってくれるそうです。

現在、2児の母である彼女は自分のスタジオを経営しながら、YouTubeチャンネルも解説しています。このチャンネルでは視聴者が複雑なヘアデザインの編み込みを学ぶことができるようになっています。 彼女は、自分自身の髪の毛を編み込むことは難しいことだと言っています。頭の後ろが見えないため、思った通りに作業が出来ない為だそうです。もし自分の髪を編むのであれば、事前に髪を適切に整えて、編み込みを開始する前にスムージングセラムまたはスプレーを追加することがポイントだとアドバイスしています。

彼女の熱心な研究と創作意欲は、2019年に#ONESHOT Hair Awardsの受賞につながりました。