FunLifeHack
スポーツ

メイウェザーと戦ったYoutuberローガン・ポール 今度はタイソンを挑発

先日、ボクシング世界5階級制覇のスーパースター フロイド・メイウェザーと8ラウンド制のエキジビションマッチを行って話題になったYoutuberのローガン・ポールが、今度はマイク・タイソンを「老いている」と挑発して、話題になっています。ひょっとしたら試合に発展するのかも?

6月6日にマイアミで行われたフロイド・メイウェザー対ローガン・ポールの8ラウンドのエキジビションマッチは、「判定による勝敗はなし」とのルールだったため「勝敗なし」の結果になりました。全ラウンドを通してほぼメイウェザーのペースでしたが、ローガンの長いリーチを活かしてメイウェザーに強打をヒットさせる場面もありました。クリンチの多い試合でしたが、メイウェザー相手に8ラウントしのぎ切ったローガンを誉める声が多くみられる結果となりました。
メイウェザー対YouTuberローガン・ポールは決着せず… | スポーティングニュース・ジャパン

そんなローガン・ポールが今度はあのマイク・タイソンを挑発するような言動をして話題を集めています。

ポッドキャスト番組の「Impaulsive」に出演したローガン・ポールは、彼の弁護士から「Tysonと対戦したら頭をもぎ取られてしまうから、君は勝てないだろう」と言われたことを明かし、「でも俺はメイウェザーと引き分けたばかりだ。マイク・タイソンに勝てないとは言えないね。彼は老いているよ。」と、タイソンを挑発しました。これに対してのタイソンサイドの反応はまだ何もないようです。

しかし、マイク・タイソンも2020年11月に4階級制覇したロイ・ジョーンズ・Jrと8ラウンドのエキジビションマッチを行っており、現役時代を思い出させるキレキレの動きを見せて大きな話題を集めました。

26歳のローガンは学生時代はアメフトとレスリングの選手をしており、実はプロボクサーとしても0勝1敗の戦績ながらリングに立っており、高い運動神経を持っています。今年54歳になるタイソンともいい勝負が出来るかもしれません。ひょっとしたら、タイソン対ローガンも実現するかも知れませんね。