FunLifeHack
おもしろ話

中国で行われているふくらはぎを細くする方法がコワい

中国のメディアは先日、若い女性がふくらはぎを細く見せるために足の神経を切断するという、衝撃的な美容トレンドを取り上げました。

時に、人間は美しくなるために信じられないような手段を取ってしまうことがあるようです。最近、中国では「ふくらはぎブロッキング(calf blocking)」と呼ばれている新しいトレンドがあるようです。これは、若い女性がふくらはぎを細くするために、脚の「あまり重要でない」神経を手術で切断し、下肢を細くまっすぐに見せるというものです。

5月20日付のThe Paper紙の記事によると、南医大付属第3病院関節外科・スポーツ医学部の副部長であるZeng Chun医師は、若い女性がふくらはぎを細く見せるために脚の筋肉の神経を意図的に切断していることを初めて知ったときには衝撃を受けたと語っています。

「神経を損傷し、ふくらはぎの筋肉が萎縮した患者さんは、常に痛みを感じており、回復する方法を必死に探しています。健康な人が積極的に神経を破壊しているとは思いませんでした」とZeng博士は語り、重要度の低い神経というものは存在せず、一度損傷した神経は完全には回復しない可能性が高いと述べています。

中国の新聞によると、美容関連のインターネットフォーラムやSNSでは、「ふくらはぎブロック」という言葉がよく取り上げられおり、スリムなふくらはぎを手に入れるためのアドバイスやコツが交換されているそうです。残念なことに、彼らの中には、この外科手術がもたらす重大な結果を認識している人はほとんどいません。

中国で人気のあるオンライン健康情報サイト「Good Doctor Online」のページでは、この手術を受けた女の子が、手術の2カ月後にまともに歩けなくなり、下肢がいつもしびれて、つま先で立てなくなったと訴えていました。彼女はこの症状を非常に心配しており治す方法はないかと医師に尋ねています。

多くの人々は、この種の施術を広めた美容ブロガーだけでなく、安易に科学的に証明されていない手術を受ける少女たちにも非難をしているようです。