FunLifeHack
おもしろ話

リアルなマッチョボディスーツですぐにムキムキの身体が手に入ります

2020年はジムやスポーツクラブに通う人たちにとって厳しい年でしたが、このままだと2021年も同じよううになりそうです。しかし、幸か不幸か最近はリアルに作られたマッチョなボディスーツがあるようです。筋肉を鍛えることなく、すぐにマッチョな体を手に入れることができるのです。

中国のSmitizen(韩小语)社が開発したシリコン製のボディスーツを着れば、あっという間に驚くほど引き締まった体を手に入れることができます。リアルな筋肉、浮き上がる血管、解剖学的にも正しい筋骨隆々のボディスーツは、シャツの下に着用すると、完璧な上半身になるのです。この超リアルなボディスーツは、TaobaoやAliexpressといった中国のネットショッピングサイトで人気を集めているそうです。

このような筋骨隆々としたボディスーツは、2年ほど前から一般消費者向けに販売されていますが、最近は品質が格段に向上しており、本物とほとんど見分けがつかない(少なくとも写真では)ものもあります。

少し前までは、映画やドラマの中で、俳優が役柄にあわせて着用することがあったそうですが、3Dプリンターなどの技術の進歩により、一般消費者でも利用できるようになりました。

タオバオ(淘宝網)での販売者は、サイズや品質に応じて、この筋骨隆々のボディスーツを790元〜3980元(約1万3000円〜6万6000円)で販売しています。腕部分はなく胴体部分だけのスーツや上半身全体を覆うスーツ、最上級のものは全身を覆って、まるでアスリートのような体型を手に入れることが出来ます。

これらのボディスーツ、購入するのはなかなか勇気が要りそうだし、着ているのがばれるとかなり恥ずかしい思いをしそうですが、考えようによっては、筋肉増強剤のようなものに頼ってマッチョになるようりも健康的なのかもしれません。