FunLifeHack
おもしろ話

寿司のプラモ? 構成しているパーツがちょっとおかしい

プラモデルと言えば、乗り物系かロボット系、ミリタリー系が一般的でしょうか。ちょっと毛色が違うところでお城とか屋台なんていうのもありますが。

今回ご紹介するのは、かなりマニアックです。そのプラモは、何と握り寿司。しかもマグロとサーモンのみ。作る部分があるのかと疑問を持つ方もいるでしょうが、米粒をひたすら接着してシャリを作り上げると言うまさかのスタイルでした。

ランナーはネタパーツとシャリパーツの2枚のみ。非常にシンプルです。

このプラモを発売したのは、秋東精工というプラモメーカーです。他にもギョウザのプラモなどを販売しており、キワモノ(失礼)的な会社かと思ったら、全然違って、昭和53年創業のプラモデル金型メーカーとしての歴史がある由緒ある会社でした。

意外とシャリの形状などに個性がでて面白いかもしれませんね。根気があって興味のある方、ぜひ試してみてください。