FunLifeHack
おもしろ話

吉野家と魁!!男塾がコラボ 米札をためて仙人の称号と名入り丼をもらおう

「魁!!男塾」と言えば、1980年代に週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画。行き場の無くなった不良少年たちを全国から集め、過激なスパルタ教育を施す「男塾」を舞台に、ギャグや友情を散りばめながら武術要素も取り入れられているスゴい漫画なのです。アラフィフの男性ならば一度は作中に登場する「民明書房」をネタに盛り上がったことがあるのではないでしょうか。

そんな魁!!男塾と牛丼界の雄である吉野家がコラボレーションすることになりました。その名も「魁!!吉野家塾」。曰く、「真の野家道を極める漢が米礼(マイル)のために鍛錬を積む場、それが野家塾。鍛錬(=来店)を重ね、牛丼を、肉道を、米礼を、漢を極めた勇者には、然るべき称号と賞賜が与えられる。」だそうです。

来店1回(300円以上支払い)につき1米礼(マイル)が加算され、貯まった米礼=米礼慈(マイレージ)に応じて様々な特典をもらうことが出来るそう。また貯まった米礼慈(マイレージ)に応じて、「階級」があります。階級は、師範、達人、匠、仙人の称号に分かれています。

貰える特典は、例えば11米礼貯めると牛丼並盛無料券、達人に昇格すると1000円分のデジタルギフト、仙人になると名前入りオリジナル丼がもらえるそうです。

他にも、登録エリア内でのランキングが判る「地域別順位表」やレアアイテムが当たるかもしれない「塾御神籤」などの企画もあるそうです。

このキャンペーンに参加するには、吉野家公式アプリをダウンロードし、アプリの画面から「魁!!吉野家塾」を選び、「米礼」の登録方法を選択すれば利用できるようになります。登録後は、吉野家の店舗へ来店し税込で300円以上の商品を購入し、会計前に登録画面を見せることで、「米礼」がもらえます。米礼の付与は1日1米礼のみで、2021年7月15日から2022年3月31日まで実施されます。