FunLifeHack
おもしろ話

アホウドリが着地で盛大にコケる動画が人気に

ニュージーランドの野生動物保護区で、アホウドリが着地しようとして転倒する様子が動画で撮影され、人気を集めています。

この映像は、白い羽毛が生えた生後4週間程度のヒナが海を眺めているところから始まります。画面に左から成鳥のアホウドリが着地を試みますが、見事に失敗。勢い良く顔面から着地してしまい、最後はでんぐり返しになってしまいます。

この不器用な鳥は仰向けになり、脚を空中でバタバタさせて起き上がろうとする様子はコメディのようです。最後は立ち上がって、何事もなかったかのように歩いていく様子がまた笑えます。

アホウドリの幼鳥には着地の失敗はよく見られることだそうですが、「この成鳥の失敗は言い訳できない」と、保護区の観光担当者はThe Guardian紙に語っています。

この鳥はおそらく11~12歳の成鳥で、「うまく着地する方法を学ぶ時間は十分にあったはずです」とHoani Langsbury氏は同紙に語っています。今回の不時着は、おそらく風向きが着地直前に変わったことが原因ではないかとも推測しています。

この自然保護区のツイートは、公開から数日で140万回以上再生されるほどの注目を集めています。