FunLifeHack
おもしろ話

28万円で買える電気自動車 軽トラがアリババに登場

もしテスラが欲しいけど高くて悩んでいるのでしたら、中国のマーケットプレイス「アリババ」のバーゲンをチェックしてみてはいかがでしょうか。わずか約28万円(2,600ドル)で購入できる電気自動車、しかもピックアップトラックが登場したのです。

中国で製造された「R&Z」というまだあまり知られていないブランド名で製造されたこの電気自動車は、12インチのホイールに乗っており、最大積載量500キログラム、長さ1.6メートルの荷台を備えています。軽トラックくらいの大きさでしょうか。もちろんピックアップトラックとしては最高のスペックという訳にはいきませんが、欧米ブランドによって開発された電気自動車のわずか数分の一の価格であることを考えれば十分ではないでしょうか。

この車には居心地の良い二人乗りキャビン、調整可能なシート、シートベルト、LEDヘッドライト、ラジオ、メタリック塗装などが付いています。ただしエアコンをつけると別料金になります。72Vと7.2kWhのバッテリーパックの航続距離は110kmになります。

日本への輸送をしたらいくらかかるのかは判りませんが、それでもテスラを買うよりは格安ではないでしょうか。

この無名のミニピックアップは、すでに米国市場などで販売されている中国モデルのピックマントラックをベースにしているようですが、価格は1万ドルとかなり高額になります。しかし、この格安バージョンの車は、見た目はほとんど同じでありピックマントラックの特徴のがほとんど備わっています。

ちょっと気になる点としては、最高速度が40km/hである点でしょうか。バッテリーパックは再充電するのに8~10時間かかるといいます。Electrekによると、この車の3kWモーターは後輪駆動で、速度ではなくトルクのために低めのギア設定になっているといいます。

上のビデオを見て、このトラックがどんな性能を持っているか見てみましょう。テスラのサイバートラックやフォードのF-150のような次世代電気トラックの競合車ではないかもしれませんが、価格2,600ドルを考えれば、お買い得感があります。