FunLifeHack
フード

ローマの休日のジェラート屋さん「Giolitti」が日本初進出

映画初公開は1954年と半世紀以上も建っているにもかかわらず、いまだに多くの人を魅了し続けている不朽の名作「ローマの休日」。この映画の中でオードリー・ヘップバーンが演じるアン王女がジェラートを食べながら、スペイン広場の階段でグレゴリー・ペック扮する新聞記者のジョーと会話をしているシーンは、映画を見たことがない人でも知っているほど有名なシーンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giolitti Japan(@giolitti.japan)がシェアした投稿

この時アン王女が食べていたのが、「Giolitti(ジョリッティ)」のジェラート。このジェラートブランドの日本一号店が日本第1号店が6月25日(金)、ルミネエスト新宿内にオープンするそうです。

Giolittiはイタリア・ローマ発の老舗ジェラートブランドで、創業者であるジュゼッペ・ジョリッティ氏が創業したのは1900年と、実に120年以上の歴史があります。美味しさや質の高さが市民の間で話題になり、イタリア王室御用達にもなったそうです

Giolittiで作られるジェラートは、厳選された高品質の材料を使って、各店舗で毎日手作りされているそうです。王道とも言える粘り気があるイタリアンジェラートで、素材の味を生かした、濃厚な味わいが特徴だとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giolitti Japan(@giolitti.japan)がシェアした投稿

イタリアでも人気のあるバニラやピスタチオなど、創業当時から続く伝統のレシピで作られた本場のジェラートを楽しむことが出来ます。

ちなみに、アン王女が食べていたジェラートの色が白っぽいのは判りますが、何味であったのかは、台本にも記録にものこされていないとのこと。露店でジェラートを買うシーンでは、「ジェラート」とだけ言っており、やはり味は指定していません。一番一般的なミルクジェラートなのでは、というのが定説になっているようです。

概要

  • 店名:Giolitti
  • オープン日:2021年6月25日(金)
  • 場所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿B1F
  • 最寄駅:新宿
  • 公式情報:https://m.facebook.com/giolitti.japan/