FunLifeHack
おもしろ話

フィラー注入で巨大な頬をゲットした女性 in ウクライナ

ウクライナ出身の31歳の女性インスタグラマーが化粧品用フィラーを頬に注射したニュースがネット上で話題になりました。

ウクライナに住むアナスタシアさんは、彼女が望む外観を手に入れるためには美容を強化する必要があると判断しました。この判断はほかの女性たちと同じなのですが、その方法がほかの人とは全く違うのです。31歳の彼女は、自分自身で自分の顔にヒアルロン酸を注入することにしたのです。彼女は唇と頬骨のサイズを大きくしたかったのです。
実際に自分自身で注入し、一見「奇妙」な容姿をゲットしました。彼女は今後もヒアルロン酸注入を止めるつもりはないと語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Анастасия👑(@_just__queen_)がシェアした投稿


現在、彼女にはインスタグラムだけで158,000人以上のフォロワーがいます。医師のオンラインチュートリアルに従って自分自身でヒアルロン酸を注入していることについては、その危険性は認識していると言っています。「これは危険な場合もありますが、かならず医師と一緒に行なっています。」とアナスタシアは語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Анастасия👑(@_just__queen_)がシェアした投稿


アナスタシアさんはあるイギリスのテレビ番組に出演したときに「私はこの容姿をとても気に入っています。私の鼻は大きすぎたんです。でも唇と頬に注入したことでバランスが取れました。」と言っています。

また、「私はこの口も頬も気に入っています。いまの容姿に本当に幸せを感じているのです。フィラーは定期的に自分で注入しています。時々、私の見た目について奇妙だと言う人がいますが、私は気にしていません。」

「以前の私は自分のことを不細工だと思っていました。母は『前の方が自然な美しさがあったけど今はエイリアンのように見える』って言うんですよ。でも以前の私は地味でパッとしませんでした。友達は今の方が全然良いと言ってくれます。」とも語っています。

人がどう見ているかよりも自分自身がどう感じるかが大切だということなのでしょうかね。