FunLifeHack
ライフ

絵本作家レオ・レオニ氏とは? スイミー フレデリック他 

スイミーという絵本を読んだことがある方は多いのではないでしょうか。国語の教科書に登場する、最も印象深い作品としてもよく紹介される絵本の名作です。この本を描いたのがレオ・レオニという有名な絵本作家です。スイミーの他にも有名な絵本をたくさん描いるんです。「この絵本も同じ作者だったのか」と感慨深い気持ちにさせてくれます。

レオ・レオニ氏のプロフィール

幼少・少年期

1910年、レオ・レオニ氏は、宝飾加工職人だった父と、オペラ歌手だった母の、ひとり息子として、オランダ・アムステルダムに生まれました。裕福なユダヤ人の家系であり、美術品収集家であったの叔父の影響で、パブロ・ピカソやシャガールなどの芸術品が家にあるという恵まれた環境で育ちました。また、自宅からほど近いオランダ王立美術館の石膏の部屋で市長からの許可をもらってデッサンが出来るなど、アートに触れる機会が多い幼少期でした。その後、両親の仕事の関係でベルギー、アメリカ、イタリアとと引っ越すことになります。

青年期 デザインとの出会い

大学はチューリッヒ大学に進学しますが、芸術系学部では経済学部でした。しかし経済学に興味が持てず、ジェノバに戻ったレオは、21歳でノーラと結婚し、翌年には息子が生まれます。アートやデザインの世界で活躍をするレオですが、専門的にアートの勉強をすることは今後もありませんでした。

25歳になったときにデザイナーであるエドアルド・ペルシコと出会い、デザインに興味を持つようになります。その後勤めた製菓会社で、本格的なデザインの仕事をすることになり、キャラクターを作ったり、ウインドウ・ディスプレイなどを手掛けるようになります。

アメリカへの移住

1939年、イタリアにファシスト政権誕生し、彼の人生が大きく変わることになります。ミラノにデザイン事務所を構えたレオですが、人種差別法が公布されたことにより、ユダヤ系だった彼はアメリカ合衆国に亡命することにします。

アメリカでは、広告代理店や新聞社で美術担当編集者、グラフィックデザイナーとして働きながら、美術学校や大学で講義を行い、各都市での巡回展も開催しました。1945年にアメリカ国籍を取得、1953年にはアスペン国際デザイン会議の初代会長に就任します。人気絵本「「はらぺこあおむし」」の作者として知られるエリック・カールの才能を見出し、ニューヨーク・タイムズ広報部への就職を世話し、絵本の仕事を進めたのもレオの大きな功績といえるでしょう。

絵本作家デビュー

1959年、孫のために作った絵本「あおくんときいろちゃん」で絵本作家としてデビューを果たします。実に49歳での作家デビューです。
1962年にイタリアに帰国、以降は絵本作家として活躍し、実に40冊以上の出版し、優れた児童向け絵本に贈られるコールデコット賞を4回受賞、アメリカ・グラフィック・アーツ協会金メダル受賞など、多くの賞を獲得しました。

主な作品

代表作には「あおくんときいろちゃん(1959年)」、「スイミー(1963年)」、「フレデリック(1967年)」、「アレクサンダとぜんまいねずみ(1969年)」などがあります。

日本では、スイミーなどが、多くの小学校2年生の国語の教科書に掲載されており、レオの作品は広く親しまれています。

  • あおくんときいろちゃん Little Blue and Little Yellow 1959年
  • ひとあしひとあし:なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし Inch by Inch 1960年
  • はまべにはいしがいっぱい On My Beach There are Many Pebbles 1961年
  • スイミー:ちいさなかしこいさかなのはなし Swimmy 1963年
  • チコときんいろのつばさ Tico and the Golden Wings 1964年
  • フレデリック:ちょっとかわったねずみのはなし Frederick 1967年
  • せかいいちおおきなうち:りこうになったかたつむりのはなしThe BiggestHouse in the World 1968年
  • あいうえおのき:ちからをあわせたもじたちのはなし The Alphabet Tree 1968年
  • アレクサンダとぜんまいねずみ Alexander and the Wind-up Mouse 1969年
  • みどりのしっぽのねずみ:かめんにとりつかれたねずみのはなし The Greentail Mouse 1973年
  • さかなはさかな:かえるのまねしたさかなのはなし Fish is Fish 1970年
  • シオドアとものいうきのこ:えらくなりすぎたねずみのはなし Theodore and the Talking Mushroom 1971年
  • ペツェッティーノ:じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし Pezzettino 1975年
  • じぶんだけのいろ:いろいろさがしたカメレオンのはなし A Color of His Own 1975年
  • うさぎたちのにわ:りんごのすきなうさぎのはなし In the Rabbitgarden
  • ここにいたい!あっちへいきたい! :にひきののみのはなしI Want to Stay Here! I Want to Go There!: A Flea Story
  • 平行植物 La botanica parallela 1976年
  • おんがくねずみジェラルディン:はじめておんがくをきいたねずみのはなし Geraldine, the Music Mouse 1979年
  • うさぎをつくろう:ほんものになったうさぎのはなし Let’s Make Rabbits: A Fable
  • はなにいろをぬるのはだれ? Wer Macht die Blumen Bunt? 1981年
  • ねずみのつきめくり Mouse Days: A Book of Seasons
  • コーネリアス:たってあるいたわにのはなし Cornelius: A Fable 1983年
  • なあに? What?: Pictures to Talk About
  • いつ? When?: Pictures to Talk About
  • どこに? Where?: Pictures to Talk About
  • だあれ? Who?: Pictures to Talk About
  • ニコラスどこにいってたの? Nicolas, Where Have You Been?
  • ぼくのだ!わたしのよ!:3びきのけんかずきのかえるのはなし It’s Mine
  • 6わのからす Six Crows
  • どうするティリー? Tillie and the Wall 1989年
  • マシューのゆめ:えかきになったねずみのはなし Matthew’s Dream 1991年
  • マックマウスさん Mr. McMouse 1992年
  • びっくりたまご:3びきのかえるとへんなにわとりのはなし An Extraordinary Egg 1994年
  • あそぼうよ Let’s Play
  • いろいろ1ねん A Busy Year