FunLifeHack
おもしろ話

宝くじロトで豪女性が1億円を当選させた方法がちょっと変わってる

ロト系の宝くじを買ったことはありますか?
シートの数字をいくつかで選んで、運が良ければ当選するというアレです。

オーストラリアの女性がロトで1億円以上を当選しました。
その数字の選び方がちょっと変わっていて話題になっています。

数字を選ぶときにどうやって選ぶでしょうか?
一般的には、自分や家族の誕生日、電話番号、車のナンバー、自分のラッキーナンバーといったところでしょうか。
マニアな人だと独自の攻略法で決めるとかもあるかもしれません。
あとは全くのランダムに選ぶといった感じですかね。

このオーストラリア人女性は全然違っていました。
彼女はよくロトを購入するそうですが、数字を選択するときに「シートに絵や模様を描いて数字を選んでいます。」とのこと。
なるほど~、これは思い付かなかったです!
この方法なら確かに数字は意識しないで選べますね。
どうしても何かしらかの思い入れのある数字を選んでしまって外れて「あ~」と微妙な後悔を感じずに済みますしね。

当たるか当たらないかは運次第ですが、これならちょっと楽しくシート記入ができるかもしれませんね。