FunLifeHack
ライフ

人気のタトゥーデザイナー マット・ルール氏の作品がおもしろい

最近は日本でもタトゥーを入れている人をよく見かけるようになりました。仮に自分がタトゥーを入れようと思ったら、後々後悔しないような一生モノのデザインを決めるのは、なかなか難しそうですよね。それなら、いっそのこと人気デザイナーにお任せして思い切ったデザインにしてみる、なんてことをしてしまうかも。

マット・ルール(Mat Rule)氏は、パリを拠点に活動している30歳のフランス人タトゥーアーティストです。彼の作品は、その独特なデザインで人気があり、タトゥーアーティストとして非常に有名です。

彼がデザインするタトゥーは、全く異なる2つのドローイングスタイルをうまく組み合わせることで、ユーモアのある一つのハイブリッドなデザインを作り出しているのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

彼が得意としているのは写実的な図柄と、漫画やアニメのようなデフォルメされた図柄を組み合わせるスタイルです。アニメのキャラクター部分はオリジナルと同じようですが、一部はリアルなタッチに置き換えられるのです。逆人リアルなタッチの人物の図柄に漫画チックなパートが追加されたりもします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

彼は、あるインタビューで自分の作品について「私は若い頃、多くの漫画やアニメ、映画を見てきました。だから、たいていの場合は自分が彫るキャラクターを知っています。クライアントが私の知らないキャラクターを希望するときは、そのキャラクターを知るための良い理由になります。」「私は日々、自分の仕事を向上させるために何か違うことをしようと意識しているのです。」と答えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

彼がデザインを投稿しているインスタグラムアカウントは実に14万人近いフォロワーが付いています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mat Rule(@matruletattoo)がシェアした投稿