FunLifeHack
おもしろ話

不倫相手の家まで地下トンネルを掘った男

メキシコの人、地下トンネルが好きなのでしょうか。メキシコの麻薬カルテルが違法な物資を輸送するために使用する秘密の地下トンネルのネットワークがあるそうですが、浮気にも地下トンネルを使用しているようです。

メキシコの都市ティファナの煉瓦職人アントニオ氏は、同じ地区に住んでいる人妻パメラさんと不倫関係にありました。当然、パメラさんを訪ねているところは誰にも見られたくありません。この問題を解決するためにアントニオ氏が出した答えは、自分の家からパメラさんの家まで地下トンネルを掘ることでした。

アントニオ氏は建設業の経験を生かして、自宅から恋人の家まで、いくつかの通りの地下を横断する細くて堅牢なトンネルを掘ったのです。トンネルが完成した後はパメラさんの夫ホルヘ氏が仕事に出かけるたびに、情事を繰り返していました。

#País

Al estilo de “El Chapo”, albañil de Tijuana hace túnel… para ver a su amante

Crónica de Xalapaさんの投稿 2020年12月27日日曜日

 

しかし、そんな二人の関係も崩れる日が来ました。

ある日、想定外にホルヘ氏が予定よりも早く仕事から家に帰ってきてしまったのです。パメラさんの不倫に気づいたホルヘ氏が家に乱入してきたのです。アントニオ氏は、急いでベッドの下の「愛のトンネル」から脱出しました。怒りのおさまらないホルヘ氏は家中を探し回り始め、ついに夫婦のベッドの下のトンネルの入り口を発見したのです。

ホルヘ氏は、トンネルに入りアントニオの家まで行き着きました。浮気相手の夫に不倫がバレてしまったアントニオは、「隣の部屋で妻がいる。バレるから静かにしてくれ。」とホルヘ氏に懇願しました。それを聞いたホルヘ氏はさらに激怒。二人は殴り合いになりました。当然妻は気づきます。自宅で夫を殴っている見知らぬ男を見つけた妻はすぐに警察へ通報。結局、アントニオは不貞を告白しなければならない羽目になった。

この話は、先週メキシコのニュースで取り上げられると、すぐにSNSで拡散され大きな話題になったそうです。