FunLifeHack
ライフ

マイケルジャクソンの精密フィギュア ゼログラヴィティを再現

「King of Pop」 マイケル・ジャクソンが50歳の若さで亡くなったのが2009年。すでに10年以上経ってしまいました。彼のすべてのパフォーマンスは多くの人を魅了しましたが、特に有名なのはムーンウォークとゼログラヴィティでしょう。高品質フィギュアで有名なPureArtsがゼログラヴィティを披露しているマイケル・ジャクソンの1/3スケールのフィギュアを発売し話題になっています。

1988年10月に公開されたマイケル主演の映画「ムーンウォーカー」の中の1曲「SMOOTH CRIMINAL」にて披露された衝撃の構成が、通称「ゼログラビティ」と呼ばれるダンスモーションです。ミュージックビデオのMJを再現したのがこのフィギュアです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PUREARTS(@pureartsofficial)がシェアした投稿

指先のテーピングや歯を食いしばった表情まで精巧に作り込まれています。また、白のスーツやハット、ネクタイ、スニーカーは全て本物の生地で作られており、衣装の自然な柔らかさが表現されています。

通常版とデラックス版があり、デラックス版には音楽にあわせてLED照明が点灯するジュークボックスまで含まれます。価格は通常版が899ドル(約93,000円)、デラックス版が1,399ドル(約145,000円)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PUREARTS(@pureartsofficial)がシェアした投稿

PureArtsのオンラインショップから購入出来ます。配送は2021年9〜12月になるそうです。

マニアではなくても欲しくなってしまうフィギュアですね。これを飾っておけばあのパフォーマンスを見た時の感動をいつでも思い出すことが出来そうです。