FunLifeHack
エンタメ

NiziUデビューまでの軌道 Nizi Project〜韓国合宿 ミッション3-1 マヤチーム〜

Nizi Project韓国合宿のミッション3はチームバトルです。
ミッション2で1位、2位、3位になったマヤ、リマ、マコがリーダーになり
3チームで対決します。
1位のチームには全員にキューブが与えられます。

マヤチーム
マコチーム
リマチーム

チームのメンバーは4名。ミッション2の順位と獲得したキューブは以下。
マヤ  (前回の順位1位 キューブの数
アカリ (前回の順位5位 キューブの数
ミイヒ (前回の順位6位 キューズの数
ユナ  (前回の順位12位 キューブの数-)

課題曲
TWICE Feel Special
TWICEがデビュー後に経験した感情をもとにJ.YParkが真実を込めた曲になります。

マヤチームのチーム名はIRIS
キャッチフレーズは
心の温かいオンニ(お姉さん) マヤ
暗闇に光をともします アカリ
みなさんの心に花を咲かせます ミイヒ
この曲でみなさんを特別にします ユナ
でした。

ステージが終わりチームIRISのメンバーへのJ.Y.Parkさんからのコメントは以下。

ユナ

練習生13人の中で僕が一番気にしていた練習生がいました
「自分が一番うまくやらなければ」というプレッシャーがあったと思う
そのプレッシャーが完全にストレスになって
様々な良くない状況を引き起こしたんだと思います
最後まで、自分の実力を見せられずに
デビューメンバーに選ばれなかったらどうしよう・・・
しかし曲が始まったら ダンスから全然違いました
とてもリラックスして自信を持って大きく上手に踊っていました
そして歌い出したとき 初めて細くて不安定な声ではなく
とても力強い声が出ました

プレッシャーに打ち勝ったユナ

どれだけストレスを受けて辛かったが僕は想像できるので
急に僕がな泣きそうになりました
今まですごくこの言葉を言いたかったんですが・・・
本当に上手でした

J.Y.Parkさんの言葉を聞いて号泣するユナ
他のメンバーも涙が止まりません
控室にいる練習生からも涙が・・・

マヤ

マヤさん、本当に美しかったです

嬉しいJ.Y.Parkさんからの言葉にメンバーからも笑みがこぼれます

肩、腰、股関節、使い方が本当に変わりました
すべてのダンスがとても美しくて
マヤさん自体がとても美しくみえました

アカリ

ユナさんも今日初めて僕を喜ばせてくれたし
マヤさんも美しいパフォーマンスを見せてくれました
にもかかわらず
今日一番上手だった練習生は・・・アカリさんです

一瞬、J.Y.Parkさんの言葉を噛み締めるようにし涙が溢れたアカリ
メンバーからも拍手がわきます

習ったことをそのまま吸収している感じ?
さらに元々持っている資質が良いので成長スピードがともて速いです

思わず両手で顔を覆うアカリ

歌とダンス、どっちも上手でした

残るはミイヒの評価です・・・

ミイヒ

ミイヒさんは今までのパフォーマンスの中で・・・
一番残念でした

ここまで良い評価が続いてミイヒに対して予想外の評価です

今までユナさんが持っていた全ての心配とストレスを
ミイヒさんが代わりに持ってあげたようです

J.Y.Parkさんの言葉にうなづくミイヒ

まず歌声が出ていませんでした
ダンスも縮こまって踊っている感じでした
だから表情までも固まりました
どうしてでしょう?

ミイヒに一体何が起きたのでしょう??

ミイヒ

最初の頃はただステージに立つことがすごく楽しくて
あまり何も考えずにただ楽しもうと思っていたんですけど
最近というか今日のステージも立つ前に
指摘されたこととか いろいろ考えすぎてしまったと思うし
あまり心から楽しめなかったんじゃないかなと思います

前回のチーム対決ミッションでは勝利したミイヒチーム
でもその終了後にミイヒ急に泣き出したのです

ミイヒ

今までたくさん良い評価をもらってうれしかったんですけど
プレッシャーもその分あって・・・

人知れずプレッシャーと闘っていたのでした

ユナさんがストレスで実力を発揮できない姿を見てとても残念でしたよね?
でも今日その心配していた姿を吹き飛ばして
すてきなパフォーマンスを見せてくれましたよね?
なのでミイヒさんもファイナルステージでまた
実力を100%発揮してほしいです

チーム評価

個人の評価は厳しいものもありましたが、J.Y.Parkさんからのチームの評価は
「チーム全体の評価としては
美しくて感動的なパフォーマンスでした」

パフォーマンス終了後

ステージを降りるメンバー

ユナ

私はずっと考えたのが もうちょっとうちらができてたら
ミイヒのプレッシャーを受け止められたと思う・・・
気づけなかったミイヒの気持ち

ミイヒは泣きながら顔を横に何度も降りますが、涙が止まりません

ユナ

ミイヒの本当の実力を分かっているから
J.Y.Parkさんは惜しかったと思ってるだけだと思うから

ユナがなぐさめます

アカリ

ミイヒちゃんに助けられた

J.Y.Parkさんの評価にあったようにとても美しいステージでした。
ミイヒちゃんへの評価は厳しいものでしたが、頑張った4名に心から拍手を送りたいです