FunLifeHack
おもしろ話

有名なアニメキャラをリアルにするとどうなるとおもいますか?

子供の頃に見ていたアニメや漫画のキャラクターを見ると童心を呼び起こされることがあります。「あ、このアニメはいつも家族で日曜日に見ていた」とか「この漫画を読んでいた時はあの友達といつもあそんでいたな」とか。だいたいは懐かしく温かい思い出と紐づいているような気がします。
カナダのオンタリオ州を拠点とするアーティスト、ミゲル・バスケス(Miguel Vasquez)さんの作品は、私たちが持っているそのようなキャラクターに対する感情を歪めてしまうかもしれません。彼は有名なキャラクターをリアルな作風に仕上げ直しているのです。

ミゲル・バスケスは、「かわいらしい」・「かっこいい」有名な漫画のキャラクターを通常テレビで決して見ないような不気味で不穏なバージョンに変えています。少なくとも子供向けの漫画のキャラクターではありません。ひねくれた、恐ろしく不気味なものとしているのです。少なくとも、自分の子供がいたら日曜日の朝に見せたいと思うようなものではありません。

このアーティストは、キャラクターを可能な限り現実に近づけて、人間のような欠点や不完全さを見せるようにしています。しわ、不揃いな肌色、お腹の脂肪とか。これらはキャラを本物の人間のように見せるための追加したほんの一部の特徴にすぎません。おそらく現実に路上であったら卒倒するでしょう。

彼のインスタアカウントで多くの作品を観ることが出来ます。

バッグスバニー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

エルモ(セサミストリート)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

マリオ(マリオブラザーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

ルイージ(マリオブラザーズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

フリーザ(ドラゴンボール)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

 ホーマーとマージ(シンプソンズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

バート(シンプソンズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

スヌーピーとチャーリーブラウン(スヌーピー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿

グーフィー(ミッキーマウス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Vasquez(@marvelous_mikee)がシェアした投稿