FunLifeHack
ライフ

プロポーズ直後に雪山で滑落事故!

一世一代のイベント・結婚のプロポーズを受け、承諾した直後に雪山から200メートル滑落するというアクシデントに見舞われたカップルがインターネット上で話題になっています。

事件が起きたのは2020年12月27日、オーストリアのケルンテン州にあるファルケルト山。オーストラリアに住んでいる27歳の男性は、32歳になる女性の恋人とファルケルト山で雪山のトレッキングを楽しみました。そして頂上から帰る途中で恋人にプロポーズをしたのです。恋人の返答は「イエス」。ここまでは順調でした。

しかし、ここで女性は足を滑らせてしまい、滑落してしまいます。200メートルも落下しましたが、幸運にも目撃者がいて、意識を失った女性を見つけ救護をしたそうです。雪が積もっていたこともあって、命に別条はありませんでした。

一方、男性はすぐに女性を捕まえようとして転倒、落下してしまいます。崖の端っこで岩をつかんで15メートルの高さでぶら下がっていたそうです。男性は脊椎を骨折しており、ヘリコプターで救助され病院に搬送されたそうです。

現場に駆け付けた警官は、「二人はとても幸運だった!雪がなかったら、結果はまったく違っていただろう」と語っています。

思い出に残るプロポーズをしたいと思っていたのでしょうが、別の意味で記憶に残りそうですね。