FunLifeHack
おもしろ話

電線に引っ掛かったサンタ 救出される

12月20日、カリフォルニアで、サンタクロースが電線に引っ掛かり、地元の消防局に救出されるというハプニングがありました。

アメリカのカリフォルニア州サクラメント郡リオリンダで20日サンタに扮した男性が、電線に引っかかって宙づり状態になっていたところを救出されました。地元消防局によると、パラグライダーを使って地元の子どもたちにキャンディーを配っていたそうで、現場を飛行中に「そり」と大型パラシュートが電線に引っかかったとのことです。

アメリカではこのようなレクリエーション機は飛行計画を報告する必要はないそうで、実際にどのような経路で現場まで到達したかは不明とのことです。
地元消防隊とカリフォルニア州ハイウェイパトロール隊と現場に到着した時は、サンタと同期が電線から垂れ下がった状態でした。サンタはシートベルトを着用していたため、地面に落下する危険性はなかったそうです。


この事故を受けて電力会社は送電をストップし、救助隊が到着してから1時間後にはサンタは無事救助されました。サンタにけがはなかったそうです。

消防局は、近くの空港でちょっとした航空機事故に出動することはあっても、サンタを救助したのは初めてだったと話しています。

パラグライダーではなくトナカイを使っていればこのようなことにはならなかったのでしょうね。とりあえずサンタに怪我はないそうなので、クリスマスには影響なさそうです。