FunLifeHack
ライフ

人気のこだわり豆乳アイス moon を作る夫婦がステキ

最近ではカフェラテではなくソイラテを飲んでる人を当たり前のように見かけます。大豆をすりつぶして作る豆乳は大豆イソフラボンが摂取できるため女性にはうれしいところです。それ以外にも良質なタンパク質が多く含まれる豆乳は、健康意識の高まりもあって人気になっています。そんな豆乳を使った、あるアイスクリームが人気になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOON FOOD JAPAN(@moonfoodjapan)がシェアした投稿

その豆乳アイスクリームが「moon」。製造しているのはムーンフードジャパンという会社で、滋賀県の長浜の農家が無農薬で育てた大豆から絞った濃厚な豆乳をつかっています。ムーンフードジャパンは滋賀県出身の東野雄史さんとポーランド出身で妻のマーシーさんが運営しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOON FOOD JAPAN(@moonfoodjapan)がシェアした投稿

二人はイギリスのエディンバラにある和食レストランで働いていたときに出会ったそうです。意気投合し結婚した二人は、当初マーシーさんの故郷であるポーランドでヴィーガン向けのテイクアウト料理専門店を始め、順風満帆でした。しかしそれが災いして仕事一辺倒の生活となってしまったそうです。そこで心機一転、生活を変えるために選んだのが雄史さんの故郷である滋賀県で、ポーランドの店で人気だった豆乳アイスを作ることを決心したそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOON FOOD JAPAN(@moonfoodjapan)がシェアした投稿

厳選した大豆を使った「生搾り製法」にこだわりました。そのために搾り機を自作までして、豆乳の甘味と濃度が際立った濃厚な豆乳を作りました。豆乳の風味豊かな「純粋豆乳」、「宇治抹茶」など定番フレーバーが5種類。他に、季節限定のフレーバーも作っていて、「滋賀の苺味」や「アップルパイ味」などがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MOON FOOD JAPAN(@moonfoodjapan)がシェアした投稿

小さい子供が大好きなアイスクリーム。ヴィーガン使用で乳製品や卵を使用しておらず、国産の無農薬大豆を使っているなら安心して食べさせることが出来そうですね。