FunLifeHack
アート

これで子供からも人気者? まるでワッペンのような怖くないタトゥー

海外からの観光客も多いせいか、電車などに乗っているとタトゥーや刺青を入れている人を見る機会が多くあります。入れている人の多くは人間性に何の問題もないのは十分わかっていても、なんとなく威圧感や怖さを感じてしまう人も多いと思います。恐ろし気でおどろおどろしい感じの紋様や絵柄ばかりなのは何故なのでしょうなどと思っていたら、タトゥーのイメージを変えてくれるような作品を作成するタトゥーアーティストがいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

オーストラリア、シドニーのタトゥー屋「オーセントインク」で仕事をしているタトゥーアーティスト、ミン・ズミ(Min Zumi)さんは非常にユニークなスタイルをマスターしています。彼はクライアントに「ワッペン」のようなタトゥーを施しています。ミン・ズミさんこだわりで作られるそのデザインはまるで本物の布製ワッペンのように見えるのです。しかもその題材は有名キャラクター。これなら怖がられずに、むしろ小さい子供も寄ってくるかもしれませんね。

彼は、ドラゴンボールの孫悟空、ディスニーのデイジーダック、シンプソンズなどにインスパイアされた作品を完成させて、そのクオリティで皆を驚かせています。

それでは、彼の作品を見てみましょう。彼のインスタグラムでも多くの作品を紹介しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

min_zumi 彫友會, 敏🇰🇷(@min_zumi)がシェアした投稿