FunLifeHack
フード

あのゴントランシェリエが帰ってくる 名物クロワッサンも

名物クロワッサンを武器に渋谷・新宿をはじめ全国に展開していた人気ベーカリー「ゴントランシェリエ」が日本から撤退したのが2017年。4年の時を経てまた「ゴントラン」が帰ってくることになりました。

2021年7月10日(土)、フランス・パリ発祥の人気ベーカリー「ゴントランシェリエ」が再上陸の国内1号店(東京青山店)がオープンするそうです。新しくオープンする「ゴントランシェリエ東京青山店」が入る予定の施設「ラ・ポルト青山」は青山通りに面しており、洋菓子店「ピエール・エルメ・パリ」、フレンチレストラン&カフェ「BENOIT(ブノワ)」とフランスに関連するショップが入っているビルです。

看板商品のクロワッサンはもちろん、約80~100種にもおよぶパン・パティスリーを用意する予定だとか。1階にはテラス席、2階にはカフェがあり、イートインが出来るようになるそうです。また、朝7時30分からの営業予定となっており、朝食も楽しむことができそうです。

日本でも2012年から、ファッション業界を中心とするのベイクルーズグループが「ゴントランシェリエ」展開していましたが、2017年に別ブランドの「ブールアンジュ」へと変わってしまい、「ゴントランシェリエ」としては日本撤退という形になってしまいました。

「ブールアンジュ」でもゴントラン時代と同じようなクロワッサンを販売していますが、新しいゴントランシェリエがどう違いを出してくるのが興味深いところですね。今回の出店に際しては、ゴントランシェリエ氏が日本への想いを新たに、日本独自の食材やレシピで創り出すこれまでにはないメニューも豊富に用意し、パティスリーも充実させるとのことなので、オープンを楽しみに待ちましょう。