BE:FIRST

BEFIRST(ビーファースト)メンバー最年少、最年長は?年齢順にご紹介

2021年8月にプレデビュー、11月にデビューをしたBE:FIRST(ビーファースト)のメンバーをご紹介します。

最年少はプレデビュー当時14歳のRYUHEI(リュウヘイ)、
最年長は23歳のJUNON(ジュノン)です。

メンバー7名を年齢順にご紹介します。

BE:FIRST年齢順

最年少のRYUHEIは14歳、中学3年生でメンバーに選ばれました。
※年齢は2021年8月16日のプレデビュー当時のものになります

年齢 生年月日 名前
1 14歳 2006年11月7日  RYUHEI(リュウヘイ)
2 17歳 2003年9月1日 SHUNTO(シュント)
3 20歳 2001年4月29日 MANATO(マナト)
4 20歳 2001年1月18日 SOTA(ソウタ)
5 22歳 1999年4月26日 RYOKI(リョウキ)
6 22歳 1998年9月8日 LEO(レオ)
7 23歳 1998年5月23日 JUNON(ジュノン)

学年で言うと、最年長のJUNONとLEOが同級生、
その1つ下にRYOKI、
その1つ下にSOTA(早生まれ)、
その1つ下にMANATO、
その2つ下に高校3年生のSHUNTO、
さらにその3つ下に中学3年生のRYUHEIということになります。

2021年12月現在、プレデビューから、SHUNTO、LEO、RYUHEIが誕生日を迎えて、それぞれご紹介した年齢より1つ上の歳になっています。

RYUHEI(リュウヘイ)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 黒田竜平(くろだりゅうへい)
・生年月日 2006年11月7日(15歳)中学3年生
・出身地 愛知県
・身長 180cm

SHUNTO(シュント)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 久保舜斗(くぼしゅんと)
・生年月日  2003年9月1日(18歳)高校3年生
・出身地 愛知県
・身長 174cm

MANATO(マナト)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 廣瀨真人(ひろせまなと)
・生年月日 2001年4月29日(20歳)
・出身地 福岡県
・身長 173cm

SOTA(ソウタ)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 島雄壮大(しまおそうた)
・生年月日 2001年1月18日(20歳)
・出身地 神奈川県
・身長 174cm

RYOKI(リョウキ)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 三山凌輝(みやまりょうき)
・生年月日 1999年4月26日(22歳)
・出身地 愛知県
・身長 177cm

LEO(レオ)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 上村礼王(かみむられお)
・生年月日 1998年9月8日(23歳)
・出身地 東京都
・身長 179cm

JUNON(ジュノン)プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

・本名 池亀樹音(いけがめじゅのん)
・生年月日 1998年5月23日(23歳)
・出身地 東京都
・身長 183cm

デビューオーディション番組THE FIRST視聴方法

BE:FIRSTが選ばれたオーディション番組「THE FIRST」は、BE:FIRSTが所属する事務所BMSGのYouTubeで見ることができます。

BMSGのYouTubeを見る

HuluではYouTubeではカットされている「THE FIRST BMSG Audition2021」の完全版をはじめ、
オーディーション中のオフの姿が見られる「裏・THE FIRST」、
BE:FIRSTをはじめ、THE FIRSTを経てBMSG所属になったメンバーがオーディションを振り返る「あの日のTHE FIRST」、
BE:FIRSTのデビュー曲MVやレコーディング風景などの様子がわかる「BE:FIRST Gifted Road to THE FIRST FINAL」など
オーディションからデビュー直後のメンバーやオーディションに参加した他のメンバーについても楽しむことができます。