FunLifeHack
フード

有名チェーン系カフェのアップルパイをまとめてみた

すっかり肌寒い日が多くなり秋が深まってきました。この時期に美味しいのがアップルパイ。珈琲や紅茶にあわせていただくのは最高です。こだわりの有名店のアップルパイを食べたいのはやまやまですが、なかなかそんな時間が取れない人も多いでしょう。そんな時は近場にあるカフェで食べるのはいかがですか?
定番と思われるアップルパイですが、大手のチェーン系カフェでも取り扱いされていたりいなかったりとバラバラです。

行ってみて「無かった!」なんてことがない様に、チェーン系カフェ店舗数TOP10でアップルパイの取り扱いを調べてみました。

チェーン系カフェ店舗数TOP10

第1位 スターバックスコーヒー  1,392店舗
第2位 ドトールコーヒーショップ 1,111店舗
第3位 コメダ珈琲         812店舗
第4位 タリーズコーヒー      706店舗
第5位 サンマルクカフェ      402店舗
第6位 プロント          327店舗
第7位 星乃珈琲店         234店舗
第8位 珈琲館           225店舗
第9位 カフェ・ド・クリエ     201店舗
第10位 カフェ・ベローチェ     123店舗
(2019年データ参照)

スターバックスコーヒー

サクサク食感のボリュームあるパイ生地の中に、発酵バター・シナモン・ナツメグ・オールスパイスなどで和えた紅玉のアップルプレザーブ(糖漬け)を入れて焼き上げました。パイのまわりの生地をふんわり巻き込んで焼き上げることで、端までさっくりとおいしくお召し上がりいただけます。

¥480(税抜価格)

ドトールコーヒーショップ

ケーキ売り場ではなくデニッシュ売り場に売っています。パッケージは「シャキシャキりんごのアップルパイ」となっています。温めるか聞いてくれるので熱々をいただくことができるのはうれしいところ。パイのようなサクサク感よりもパンに近い柔らかな食感です。リンゴはやや少ない感じもありますが、酸味が強い系。

¥180(税抜価格)

ちなみに、ドトール系列の「エクセルシオールカフェ」にはクラシックな王道アップルパイがあります。

コメダ珈琲

今はコメダ珈琲にはアップルパイはありませんでした。残念!

タリーズコーヒー

「林檎のカラメルタルト」はフランスの焼き菓子「タルト・タタン」をモチーフにしたスイーツ。赤ワインやレモン果汁などで煮込んだ甘酸っぱい国産リンゴと、ビターなカラメルクリームの口あたりやわらかな食感が、さくっと香ばしいタルト生地とマッチします。

¥450(税抜価格)

もう一つリンゴのパイがあります。その名も「焼きリンゴとチーズクリームのパイ」。甘酸っぱい国産リンゴに、相性のよいチーズクリームを合わせたパイです。温めると、さらに風味アップ!

¥280(税抜価格)

サンマルクカフェ

今はサンマルクカフェにはアップルパイはありませんでした。残念!

プロント

今はプロントにはアップルパイはありませんでした。残念!

星乃珈琲店

今は星乃珈琲店にはアップルパイはありませんでした。残念!
現在は秋メニューなのですが、毎年冬になるとアップルパイを提供してくれますの今年も期待しましょう。

珈琲館

「アップルスイートポテトパイ」があります。お芋のホクホク感とりんごの甘酸っぱさ、パイのサクサク感がまとめてたのしめます。甘すぎないのもうれしいポイントです。

¥480(税抜価格)

カフェ・ド・クリエ

今はカフェ・ド・クリエにはアップルパイはありませんでした。残念!

カフェ・ベローチェ

今はカフェ・ベローチェにはアップルパイはありませんでした。残念!