FunLifeHack
フード

東京のレモンパイの美味しいお店 おすすめ5選

最近話題のスイーツと言えば台湾カステラですが、その陰でレモンパイもじりじりと人気を上げてきているようです。昔からあるシンプルなレモンパイも良いですが、ちょっと独創性のある新しいスタイルも楽しいものです。東京でレモンパイを楽しめるお店5選を選んでみました。

レモンパイと言ったらここ 洋菓子レモンパイ(浅草)

レモンパイのお店について述べるとしたら必ず上がるであろう洋菓子レモンパイ。店名にレモンパイを謳っているだけあって、その自信のほどが伺えます。1981年創業とのことなので40年以上にわたって人気のレモンパイを販売し続けています。

食べログより引用

しっかりとした甘酸っぱいレモンのクリームに、強めの焼き色を付けたメレンゲがタップリのっています。パイ生地は薄目でぱりぱりです。これぞ王道と言ったレモンパイです。これで280円とお手頃なのもうれしいところです。

6席ほどの席があるので通常であればイートインが可能ですが、現在は新型コロナの影響で休止しているようです。

関連ランキング:ケーキ | 田原町駅浅草駅(つくばEXP)蔵前駅

ギリシャ料理店のレモンパイ THE APOLLO(銀座)

銀座にある東急プラザ銀座の11階にあるギリシャ料理店「THE APOLLO」は店を構えています。モダンなギリシャ料理をいただけるお店として人気ですが、レモンパイも有名です。
お皿の上にレモンクリームを入れ、ビスケット生地を砕いたたっぷりのクランブル覆われています。その上にガスバーナー焦げ目をつけたとてもきめの細かいメレンゲが絞り出されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE APOLLO Ginza(@theapolloginza)がシェアした投稿

レストランのデザートの一品で1,680円とお高めですが、1食の価値はありますよ。

関連ランキング:地中海料理 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

吉祥寺の人気ケーキ屋さん レモンドロップ(吉祥寺)

飲食店の入れ替わりが激しい吉祥寺で40年にわたって人気の老舗店ケーキ屋。人気のレモンパイは、ちょっと手が込んでいる一品です。パイ生地の上にほろ苦いチョコレートスポンジ、レモンクリーム、たっぷりのメレンゲが層になっています。トップにはレモンピールを使ったジュレがトッピングされています。酸味が強めな大人のケーキといった感じです。

ひとピース549円ですが、大きめでさっぱりしていても食べた満足感が大きいものうれしいポイントです。

関連ランキング:ケーキ | 吉祥寺駅井の頭公園駅

明治17年創業の老舗 近江屋洋菓子店(神田)

こちらのお店の創業はなんと明治17年、実に110年以上の歴史があります。当時は洋菓子店自体が珍しかったのでしょうね。こちらで扱っているレモンパイはやはりクラシカルなスタイル。ザ・レモンパイといった感じです。

メレンゲとレモンクリームのバランスの良さはさすがと言った感じです。パイ生地はクリームの下地になる部分は薄く、耳の部分ちょっと熱い感じで、パイの風味を楽しめます。レモンクリーム自体はやや甘めな仕上がりになっていますが、さわやかなレモンの香りのためくどさは感じさせません。

1つ400円。こちらも通常であればカフェ営業をしているのですが、現在は新型コロナの影響でカフェは休止中です。

関連ランキング:ケーキ | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

パンだけじゃない ザ・シティベーカリー(有町町)

都内に何店舗かありますが、どこのお店も大人気のベーカリー。ベーカリーとして人気なのはご存知の通りですが、カフェとしても充実しておりレモンパイも楽しめます。

こちらのレモンパイはレモンクリームがたっぷり詰まっておりボリューム満点。見た目に負けず味もしっかりしています。甘さも強いですがレモンの風味や酸味もしっかり感じられます。まさにアメリカンなレモンパイといった感じです。1つ500円です。

関連ランキング:パン | 銀座駅有楽町駅日比谷駅